JR姫新線新・かぐや姫伝説

トップ > マイレールクラブ > 会員規約

 

会員規約

 

第1章 総則

(名称及び事務局)
第1条 この会は、姫新線マイレールクラブ(以下「クラブ」という)といいます。
2 クラブの事務局は、NPO法人ひょうごまちづくりフォーラム(〒670-0092姫路市新在家本町1丁目1-12 兵庫県立大学環境人間学部都市計画研究室)に置きます。

(目的)
第2条 クラブは、姫新線沿線の地域活動団体で組織し、行政並びに鉄道事業者との連携を図ることにより、会員の活動を通じて姫新線の利用を促進し、姫新線を活かした地域づくり活動を推進することを目的とします。

(活動内容)
第3条 クラブは、その目的を達成するため、次の活動を行います。
 (1) 姫新線の利用促進につながる情報の発信
 (2) 姫新線の利用促進につながる情報共有や意見交換の場の創出
 (3) 姫新線の利用促進につながる活動のサポート
 (4) 姫新線の利用促進につながる新たな活動の企画・提案
 (5) 上記活動のための鉄道事業者、行政との連携、協働

(活動方針)
第4条 クラブは前条の活動を、その内容に応じて、所属する会員からプロジェクトチームを結成することにより取り組みます。

第2章 会員等

(会員)
第5条 クラブは、第2条の目的に賛同する「姫新線沿線の地域活性化」と「姫新線の利用促進」に取り組む活動団体、沿線企業、まちづくり協議会等の団体を会員として組織します。

(サポーター)
第6条 クラブの活動を支えるために、会の目的に賛同するサポーターを募集します。サポーターは会員資格を有さず、クラブの活動に任意で参加することができます。また、個人、団体の別は問いません。

第3章 運営

(委員)
第7条 クラブの運営は、クラブを構成する団体に所属し、団体から推薦を受けた別紙に記載する者(原則1団体1名、以下「委員」という)によって行います。
2 委員の中から、クラブの代表を1名置きます。代表は委員の互選により決定します。

(運営会議)
第8条 クラブの意思決定機関として、委員で組織する運営会議を設置し、次の事項について議決します。
 (1) 代表の決定
 (2) クラブの入会・脱会
 (3) クラブの解散・合併
 (4) 活動計画の決定並びにその変更
 (5) その他この会の運営に関する重要な事項
2 運営会議は、委員の過半数の出席により成立し、会議事項は、出席委員の過半数の賛成をもって議決します。

(運営会議の開催)
第9条 運営会議は、毎年2回開催することを基本とし、その他委員が必要と認めた時に、臨時会議を開催することとします。

第4章 規約の改正

(規約の改正)
第10条 この規約の変更は、委員の3分の2以上の賛成をもって議決します。

第5章 雑則

(規約の施行)
第11条 この規約の施行について必要な事項や規則は、運営会議の議決により定めます。

附 則

1 この規約は、クラブの成立の日から施行します。

平成19年6月17日運営会議

 

このページの一番上へ トップページへ戻る

区切り線

(C) JR姫新線 新・かぐや姫伝説 2007